- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト埼玉北

カーフィルム(スモークフィルム・断熱フィルム)の施工について

カーフィルム-4

高品質な国産カーフィルム、ウィンコス(リンテック)
オートモーティブフィルム


カーフィルム-12

ウインコス オートモーティブフィルムは、高級感のある色合いや優れた断熱性が特徴の高品質なプロが認めたカーフィルムです。品位と機能性を追究。豊富なカラーと風合いのバリエーションで、ドライバーの感性に響く車内空間を演出します。最先端技術と多様なデータに裏づけされた遮熱性能により、近年の省エネやエコロジー意識の高まりにもお応えします。無駄なエネルギー消費を抑え、地球環境保護に貢献。美しさでも機能性でもいつもトップランナー。ウインコス オートモーティブフィルム。


▼▼画像をクリックするとメーカー公式HPにて色見本をご覧頂けます▼▼

カーフィルム-13


【 Standard Series 】
選べるバリエーションで利便性の高いフィルム

デザイン性だけではなく、機能性も兼ね備えた自動車用ウインドーフィルム。ボディーの色とのコーディネートやカラーガラスとの調和により、愛車のイメージアップも実現。幅広いラインナップからお選びいただけます。

染料タイプ カラー の目安 透 過 率 (%) 反 射 率 (%) 紫外線透過率*(%) 透 過 率 (%) 反 射 率 (%) 吸 収 率 (%) 遮蔽係数* 熱貫流率*(W/m2K) 近 赤 外 線 カ ッ ト 率 (%)
GY-3IR
gy-3ir
4 5 <1 31 5 64 0.60 5.9 73
GY-5IR
gy-5ir
7 5 <1 34 5 61 0.62 5.9 75
GY-15IR
gy-15ir
15 5 <1 36 5 59 0.64 5.9 76
GY-30IR
gy-30ir
30 6 <1 44 6 50 0.69 5.9 76
GY-45IR
gy-45ir
45 6 <1 50 6 44 0.74 5.9 77
3mmフロートガラス
ir-90hd
91 7 65 85 8 7 1.00 6 13
*自動車窓ガラス用フィルム JIS S 3107:2013に準拠


【 透明断熱フィルム 】
フロントガラス、運転席、助手席に車検対応な透明遮熱タイプです。

保安基準によってフロント3面に貼るフィルムは、可視光線透過率が70%以上必要と定められており唯一施工可能な断熱フィルムとなっております。

染料タイプ カラー の目安 透 過 率 (%) 反 射 率 (%) 紫外線透過率*(%) 透 過 率 (%) 反 射 率 (%) 吸 収 率 (%) 遮蔽係数* 熱貫流率*(W/m2K) 近 赤 外 線 カ ッ ト 率 (%)
IR-90HD
ir-90hd
89 9 <1 71 8 21 0.89 5.9 90
3mmフロートガラス
ir-90hd
91 7 65 85 8 7 1.00 6 13
*自動車窓ガラス用フィルム JIS S 3107:2013に準拠

ir-90hd-2

IR-90HD 透明断熱
近赤外線を90%以上カットします(IR-90HD)。特に、肌に浸透する近赤外線領域を大幅にカットすることで、窓側や車内にいるときに感じるジリジリ感を軽減します。

▼▼画像をクリックするとPDFカタログが開きます▼▼

カーフィルム-14


▼カーフィルム施工後の注意事項
・窓ガラスの開閉は2~3日はお避けください。
・リアガラスの熱線は1週間は使用しないでください。
・カーフィルム施工直後は水残り(白濁・水泡)があり、完全に水分が抜けるまで数日から1週間位かかります。
・セラミック加工してあるガラス(ドット)は、性質上どうしても空気が入り浮いてしまいますのでご了承下さい。

▼リアガラスの内側にドライブレコーダー装着車について
・カーフィルムの濃さにより夜間での後方からの認識ができなくなる恐れがあります。
・ご希望のお客様には、PCにてカーフィルムを出力前にドラレコのカメラ穴の切り抜きを行います。
・ドラレコ装着車は配線や本体を取り外し、カーフィルム施工後に新しい両面テープにて装着させていただきます。

▼リアガラスのドライブレコーダー用の穴の切り抜きについて
・PCにてカーフィルムを出力前にシステム上でカット指定します。
・カーフィルム出力後や施工後の穴の切り抜きには対応しておりません。
・切り抜きの「サイズ」「切り抜く型」は入庫時に相談させていただきます。
・ナビ画面のモニターにてお客様と相談しながら、切り抜くサイズを決定します。
・ガラス面とカメラが離れているケースは広範囲に映るためカットするサイズが大きくなる場合がございます。

カーフィルム-7

カーフィルム-8


▼フィルムアンテナについて

カーフィルム-5

フロントガラスやリア側面にフィルムアンテナが装着されているケースでのカーフィム施工方法です。

・アンテナの上からカーフィルムを貼る方法と、アンテナを剥がしてからカーフィルムを施工をするがあります。
・フィルムアンテナの上からカーフィルムの施工をしますと、フィルムアンテナの周りに空気が入ってしまいます。
・フィルムアンテナは、1度剥がしての再利用は出来ません。新しいフィルムアンテナが必要となります。
・新しいフィルムアンテナはお客様でご用意いただきカーフィルム施工後、1週間位経過してから貼り付けて下さい。

▼フロントガラス・運転席・助手席の注意事項

カーフィルム-1

フロントガラスの施工はレーダーやカメラの不具合による誤作動の恐れがあります。
フロント3面(フロントガラス・運転席・助手席)の施工に関しましては
ご理解の上で予約して頂けますようお願い申し上げます。

カーフィルム-2

・フロントガラスの施工はご自身の判断にて施工予約をお願いします。
・誤作動による事故等は当店では一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
・フロント3面での施工には車検合格の可視光線透過率(70%以上)を確認させていただきます。
・施工前に透過率70%以下が確認された場合は施工をお断りさせていただきます。
・可視光線透過率は劣化による数年後の車検合格を約束するものではございません。
・劣化による車検不合格は当店では一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。

カーフィルム-6

フロントガラス施工時には「車検ステッカー」や「整備ステッカー」は
作業前に剥がさせていただき、新しいケースにて施工後にお渡しします。

カーフィルム-3

▼カーフィルム施工証明書について

カーフィルム-9

フロント3面(フロントガラス・運転席・助手席)施工時にはカーフィルム施工証明書を発行します。
車検合格基準の可視光線透過率(70%以上)を測定器で確認した数値を記入させていただきます。
カーフィルム施工後、劣化による数年後の車検合格を約束するものではございません。


施工に関しては店舗内のベストな環境にて作業を行いますがあくまで人の手による作業です。
クオリティ重視にて作業をさせていただきますが、カーフィルムはゴミの混入を完全に防ぐ事は難しいです。
完璧な仕上がりをご希望の方や、細かなゴミや線キズが気になさる方は他店様での施工をお勧めします。
明らかに気になる箇所がございましたらご相談の上「誠心誠意」対応させていただきます。

カーフィルム-10

※ 施工価格は、車種・大きさにより変わります。詳細はお問合せ下さい。
※ 施工時間は、完全予約制で4時間から半日になります。(代車無料貸出し)

ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ