- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト埼玉北

久喜市のお客様 マツダ・CX-30のガラスコーティング

久喜市からお越しのお客様

ガラスコーティング施工専門店【リボルト埼玉北】です。

マツダ・CX-30の施工事例です。

CX30-1

メーカー:マツダ
車種:CX-30
登録:2020年新車
色:ポリメタルグレーメタリック〈47C〉

【施工内容】
・ガラスコーティング(リボルト・ ライト新車限定)
・窓ガラス撥水加工

 クリーンディーゼル車においては確固たる地位を築き、他の追従を許さないマツダ。こちらのCX-30はマツダ3をベースに開発され、2019年に新たなSUVラインナップとしてデビューしたお車になります。インパクトのある、ピアノブラックのガーニッシュグリルとシャープなデザイのヘッドライトが特徴的です。こちらのお車のボディカラーであるポリメタルグレーメタリックですが、このモデルのベスト3に入る人気カラーになります。カラーはグレーのようですが、光の反射で金属感がぐっと際立つ不思議なカラーです。マツダの開発者曰く、『色も造形の一部』とのことですが、まさに同じモデルでも全く違うお車に見えてこないでしょうか。

さて、今回のお車は新車で納車間もなくご入庫を頂きました。ありがとうございます。施工するコースは新車のお車に人気の【リボルト・ライト(新車限定)】になります。新車登録より1ヶ月程度の、塗装が平滑な状態である新車塗装にのみ施工可能な磨きがないコースです。施工期間も半日から1日と短く、リーズナブルに専門店のガラスコーティングを施工されたいユーザー様にとても人気のコースとなっております。磨きが無いコースですが、コーテンング前に軽度な雨染みなどは専用のケミカル剤にてできる限り除去をした後にコーティングを施工します。

使用するコーティング剤は、リボルトグループの上位コース【リボルト・プロ】【リボルト】でも使用している【トップコート(ガラス繊維素)】1層を施工します。トップコートには紫外線軽減(UVカット)効果があり、コーティング被膜には石油系溶剤を含まない環境対応品です。酸化劣化することなく、長期間コーティング効果を維持することが可能です。トップコートは、従来の石油系ポリマーと比較して防汚性・耐久性などは格段の信頼性があります。

外装のボディコーティングは専門店により標準での施工範囲が異なります。そこで当店では【標準施工】を明記しており、施工前にお客様に少しでも安心して愛車のコーティングをしていただけるように明確にしております。

当店では、事前のお打ち合わせ後に、お車の状態に合わせた最適な施工コースをご提案させて頂きます。リボルトグループは国内30店舗、海外3店舗を展開しており、多くの方々にハイクオリティなコーティングを提供させて頂いております。グループ店舗ならではの技術力の高さを生かし、全国どこのお店でも同じクオリティの高いサービスを提供しております。

お車を引き取りに来られたオーナー様も、ポリメタルカラーの深みのある艶と輝きの出来栄えに、ご満足を頂きました。コーティング後のお車は、当店からお渡しております【メンテナンスキット】を利用して正しく洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

マツダ・CX-30の作業風景ブログはこちらよりご覧下さい
・コーティング作業【作業日誌】

▼マツダ・CX-30のYouTube動画をご覧下さい

ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

▼SNSでも情報を発信しております
リボルト埼玉北のfacebookはこちらより
リボルト埼玉北のTwitterはこちらより
リボルト埼玉北のInstagramはこちらより
リボルト埼玉北のYouTubeはこちらより

▼REVOLT/リボルトPV

施工時期:
2020年12月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)車 ガラスコーティング