- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト埼玉北

マツダ・CX-5のガラスコーティング〈川越市のお客様〉

川越市からお越しのお客様

ガラスコーティング施工専門店【リボルト埼玉北】です。


マツダ・CX-5の施工事例です。

CX5-1

メーカー:マツダ
車種:CX-5
登録:2020年新車
色:マシーングレープレミアムメタリック〈46G〉

【施工内容】
・ガラスコーティング(リボルト・プロ)
・ホイールコーティング
・窓ガラス撥水加工
・持ち込みパーツ取付


マツダ・CX-5の施工事例です。最近はマツダ車のカーコーティングのご依頼がとても多いです。マツダ車にお乗りのユーザー様は愛車にとても大事にし、かつ拘りを求めておられる方が多い証拠でないでしょうか!?

今回のお車も拘り派のオーナー様で、純正のエアロから社外品に至るまで自分好みにカスタマイズしておられます。納車後に時間をかけコツコツとパーツをカスタマイズする楽しみも良いですが、新車時よりガラスコーティングをする予定の方は、予算が許すのであれば最初から付けるのも有りですね。今回のオーナー様は、社外品の【LEDシーケンシャルウインカー】と、純正の【フロントアンダースカート】のパーツ持ち込みも同時にご依頼頂きました。近所の提携している修理業者様にて取付を行いますので安心です。その後、しっかりと当店でガラスコーティングにて仕上げますので、パーツも含めてコーティングをお考えの方はご相談下さい。パーツ単品の持ち込みだけでも取付可能です。コーティングは部分施工も可能です。

さて、今回のお車は納車当日にご入庫頂きました。パーツの取付後に下地処理に取り掛かります。当店自慢の最先端高輝度LED照明にてボディをチェックします。若干ですが新車特有の曇りがあり、リボルトグループ独自の高度下地処理技術である【Revolt Adjust System】を駆使し、ボディに極力負担を与えずに磨いてまいります。下地処理が終わったボディからは、マツダ車独自の塗装システム【匠塗】で仕上げられたマシーングレープレミアムメタリックを最大限に引き出し、納得の仕上がりとなりました。

次に行うのがコーティング作業です。ご用命の【リボルト・プロ】はリボルトグループ最上位のコーティング剤(濃度100%・無溶剤)となっております。リボルト・プロの低分子量ガラス被膜は約2~4μmという圧倒的な膜厚を確保できております。下地処理で磨いた以上の膜厚を確保し、耐久性やボディーの塗装への外部環境からの保護に重要な役割を果たします。2層目の【トップコート】にはベースコートと同じく紫外線軽減(UVカット)効果があり、塗装の劣化を防ぎます。またベースコート(ガラス被膜)を守る効果もあり、長期間にわたり紫外線や汚れからもボディを守り続けます。

施工後のお車は「リボルト・プロ」と「マシーングレープレミアムメタリック」の相性は抜群で、圧倒的な完成度となりました。リアルな金属質感を最大限に引き出し、どの角度から見ても惚れ惚れしてしまいます。引き渡し時に来られたお客様は、「パーツとコーティング」共に喜ばれておりました。コーティング後のお車は、当店からお渡しております【メンテナンスキット】を利用して正しく洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

マツダ・CX-5の作業風景をブログにUPしておりますのでご覧ください。
・ご入庫報告
・下地処理【作業日誌】1日目
・下地処理【作業日誌】2日目
・コーティング【作業日誌】最終日


CX-5の「金属質感」と「拘りのエアロ」のYouTube動画をご覧下さい↓

ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245
お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

▼SNSでも情報を発信しております
リボルト埼玉北のfacebookはこちらより
リボルト埼玉北のTwitterはこちらより
リボルト埼玉北のInstagramはこちらより
リボルト埼玉北のYouTubeはこちらより

▼REVOLT/リボルトPV

施工時期:
2020年4月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工