- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト埼玉北

ボルボ・S60 Polestarのガラスコーティング〈伊奈町のお客様〉

伊奈町からお越しのお客様

ガラスコーティング施工専門店【リボルト埼玉北】です。


ボルボ・S60 Polestarの施工事例です。

S60-1

メーカー:ボルボ
車種:S60 Polestar
登録:2017年
色:オニキスブラックメタリック〈717〉

【施工内容】
・ガラスコーティング(リボルト・ライト)
・窓ガラス撥水加工

2017年モデル、世界限定1500台の「S60 Polestar」日本への割り当てはS60 Polestarが20台と希少性の高いモデルです。エンジンは2.0L直列4気筒で、スーパーチャージャーとターボで過給し367ps(470Nm)を発生します。装備は、CFRP製のタワーバーが入り、ドアミラー・フロントリップ・サイドスカートにもCFRP製の軽量なカーボン素材を使用しています。またポールスターロゴが存在感を引き立て、サイドステップにはシリアルナンバーが刻印され限定車の風格を漂わせます。またエンジン音もレーシングカーを思わせる重低音で迫力満点です。

さて、今回のお車は3年が経過している経年車です。当店の高輝度LED照明にてボディチェックをしますと、スクラッチ傷と雨染みが全体的に見受けられ、塗装もブラック本来の艶もない状態でした。サイドには無数のキズが確認できました。

S60-16

S60-17

今回の施工コースは、リーズナブルな価格で人気の【リボルト・ライト】になります。下地処理は中程度の磨きで簡素化しつつも、ガラス被膜が定着する最低限の状態を目指します。今回のお客様のように、リーズナブルな価格で、定期的にメンテナンスをし綺麗さを維持したい方にはピッタリの施工コースとなっております。中程度の磨きで深い傷は難しいですが、上記の画像まで磨き傷を消し仕上げる事が可能です。下地処理が終わったボディからは、ブラック本来の艶も復活し希少車に相応しい出来上がりとなりました。

次はコーティング作業です。ご用命の「リボルト・ライト」は、リボルトグループの上位コース【リボルト・プロ】【リボルト】でも使用している【トップコート(ガラス繊維素)】を施します。トップコートには紫外線軽減(UVカット)効果があり、コーティング被膜には石油系溶剤を含まない環境対応品で酸化劣化することなく、長期間コーティング効果を維持することが可能です。リボルト・ライトのトップコート(ガラス繊維素)は、従来の石油系ポリマーと比較して防汚性・耐久性などは格段の信頼性があります。トップコートは、リボルトグループの全施工コースに使用しておりますので、大事な愛車を紫外線から守り、長期間にわたり紫外線からもボディを守り続けます。

施工後はブラックメタリックの、輝きと艶が復活し高級感が一段と増しました。コーティング後のお車は、当店からお渡しております【メンテナンスキット】を利用して正しく洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。


▼ボルボ・S60 Polestarの作業風景ブログはこちらよりご覧下さい
・ご入庫報告
・下地処理【作業日誌】1日目
・下地処理【作業日誌】2日目
・コーティング作業【作業日誌】最終日


▼ボルボ・S60 Polestar施工後の「復活の」のYouTube動画をご覧下さい

ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245
お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

▼SNSでも情報を発信しております
リボルト埼玉北のfacebookはこちらより
リボルト埼玉北のTwitterはこちらより
リボルト埼玉北のInstagramはこちらより
リボルト埼玉北のYouTubeはこちらより

▼REVOLT/リボルトPV

施工時期:
2020年4月
施工内容:
リボルト・ライト車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工