- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト埼玉北

マツダ・ロードスター

加須市からお越しのお客様

ガラスコーティング施工専門店【リボルト埼玉北】です。

マツダ・ロードスターNDの施工事例です。

ロードスターND-1

【施工内容】
・ガラスコーティング(リボルト・プロ)
・ホイールコーティング
・窓ガラス撥水加工

MAZDASPEEDのフルエアロ仕様です。フロントアンダースカート+リアスポイラー+サイドアンダースカート+リアアンダースカートのフルエアロ(ブリリアントブラック)です。色は今は廃止のボディー色:セラミックメタリック。白でもシルバーでも無い質感を持った色で、室内や夜間の照明のもとではグレーのようにも感じられる色です。MAZDASPEEDのエアロ色(ブリリアントブラック)とのコントラストが絶妙な組み合わせでとてもかっこいいです。オーナー様はセラミックメタリック色に惚れ込み中古車で探して、購入後にMAZDASPEEDエアロを取り付けられたこだわり派です。

ご入庫のお車は、現行モデルのND(4代目)で、「魂動デザイン」や「SKYACTIV(スカイアクティブ)」技術が新たに採用されています。ロードスターは、徹底した車体の軽量化や、前後50:50の重量配分など低重心化によって、最高の走りの楽しさを体感できるのが魅力です。エンジンは、第6世代のSKYACTIV-G1.5。1.5Lの直噴4気筒DOHC16バルブエンジン。最高出力97kW(132PS)/7000rpm、最大トルク152N・m(15.5kgf・m)/4500rpmに進化しています。

さて、今回お預かりしたお車は約1年前の経年車でした。中古車でご納車後すぐにご入庫頂きました。淡色車で傷も目立ちにくそうですが、当店自慢の高輝度大型LED照明の下でボディ全体をチェックしますと、全体的に細かな洗車傷が見受けられました。また、ルーフのピラー部には傷が目立っておりました。作業は、下地処理前に念入りに洗車、鉄粉除去を行った後に磨いてまいります。リボルトグループ独自の高度下地処理技術でる【Revolt Adjust System】を駆使し、ボディに極力負担を与えずに磨いてまいります。下地処理が終わったボディからは、セラミックメタリックの質感を高める艶と光沢を引き出し事ができました。

繊細なピラー部の傷、とてもデリケートな扱いが必要です。

ロードスターND-13

念入りに仕上げ良い感じになりました。

ロードスターND-14

次に行うのがコーティング作業です。ご用命の【リボルト・プロ】はリボルトグループ最上位のコーティング剤(濃度100%・UV軽減効果付)となっております。完全硬化型でガラス被膜の膜厚が十分に確保できます。また今回の淡色車などでも圧倒的な艶と輝きを実感していただけます。未塗装部分(樹脂)も丁寧に塗り込みます。2層目のトップコートも紫外線軽減(UVカット)効果があり、長期間にわたり紫外線からもボディを守り続けます。

施工後は、淡色車でも驚くほどの光沢の出来上がりとなりました。引き渡し時に来られたお客様は、とても喜ばれておりました。コーティング後のお車は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しく洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

マツダ・ロードスターの作業風景をブログにUPしておりますのでご覧ください。
ご入庫&下地処理【作業日誌】1日目
コーティング【作業日誌】最終日


施工後のYouTube動画をご覧下さい↓


ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245
https://www.revolt-saitama-kita.com/
revolt@revolt-saitama-kita.com

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工