- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト埼玉北

マツダ・アテンザのシートコーティング【施工事例】

アテンザ-1

【施工車】アテンザ
【シート素材】本革(ナッパレザー・ピュアホワイト)
【施工範囲】運転席・助手席・ドアトリム・ダッシュボード・グローブボックス
      センターコンソール・ハンドル・シフトブーツ

マツダ・アテンザのシートコーティングの施工事例です。オーナー様は、認定中古車で購入されリフレッシュしてから乗りたいとの事でご用命を頂きました。施工箇所の内装コーティングは、はほフルでのご依頼です。ありがとうございます。

アテンザ-2

素材には上質なナッパレザー(本革)で、とても明るいピュアホワイトです。

アテンザ-3

登録より2年が経過してますがシートの状態は、ヒビやスレなどの汚れも無く状態は良好です。
シートカラーのピュアホワイトは、室内空間を明るくし高級感を演出してくれます。
しかし、デメリットは汚れが目立つ事から、敬遠されている方も多いかと思います。
綺麗な状態でコーティングで施工する事により、耐久性も上がり綺麗さの長期間の維持が可能です。

アテンザ-4

アテンザ-5

アテンザ-6

アテンザ-7

シートコーティング以外にも、内装全体にコーティングが可能でございます。
ボディの外観だけではなく、内装コーティングも含めて、車全体をコーティングで施工する事が可能です。

お一人での運転が多い方は、運転席のみも可能です。
一番使用頻度が多い、運転席と助手席が一番人気です。
また、ご家族や友人など多人数で乗る事が多い方には、2列目、3列目のコーティングをお勧めします。

セットで内装コーティングをご依頼の場合は、割引にてご提案をさせて頂きます。

この度のシートコーティングのご依頼、誠にありがとうございました。

▼シートコーティングの詳しい内容は下記をご覧下さい。
車のシートにもコーティングが必要か?

ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

シートコーティングのご紹介